2015年07月12日

信用情報を開示してみた

先日申し込んだHMGロードサービスカードに審査落ちしてしまった。
ジャックスから届いた郵便物には、審査基準に関して何も書かれていないので、落ちた理由がさっぱりわからない。
そういえば15年位前にナビコネクションとかいう悪徳会社に騙され、支払いに関して揉めてアプラスと裁判をやったことを思い出した。
まさかその時の影響なのか?
CIC(http://www.cic.co.jp/index.html)で、信用情報をオンライン開示できる(有料1000円)との事なので試しにやってみる事にした。

20150712_1.png
こちらが実際に開示してみた情報。
特にアプラスと裁判をやったことは書かれていなかった。
問題があるとすれば、入金状況のH26年10月にAマーク=延滞が付いている事くらいか。
右上の割賦残債額3000円は、先日解約したPHSのMNP代だろうか?
あと勤務先名が前の前の会社のままだったが、これは関係有るのか?
特に在籍確認の連絡とかはなかったので、やっぱりAマークが原因なのかなぁ?
一回でも延滞すると審査落ちしちゃうって結構厳しいわ。
ちなみに延滞理由は単に気付かなかっただけで、別にお金がなかったわけではない…。
あと2ページ目にジャックスから開示請求があったことが書かれていたので、この情報で審査されたのは間違いない。
延滞マークが消えるまで放置するしかないのかなぁ?
posted by kama at 12:30| Comment(0) | 日記

2015年07月11日

雁坂トンネルが無料なので通ってみる

埼玉県と山梨県を結ぶ唯一の国道である雁坂トンネルが11月30日まで無料なので通ってみる事にしてみた(http://www.fruits.ne.jp/~karisaka/
ちなみに今まで一回も通ったことがない。
埼玉から山梨に行けると行っても、秩父の山奥まで行かないといけないので、それなら普通に東京経由で山梨行ったほうが早いので、わざわざ通行料払って利用する意味が無い。

20150711_1.jpg
埼玉側から雁坂トンネルにアクセスするため、秩父方面に向かう。
道の駅果樹公園あしがくぼは、バイクでいっぱいだった。
いつも休憩中はガイガーカウンターエアカウンターSの電源を入れ、放射線量を測定しているのだが、電源を入れて放置していたら表示部がオフになってしまった。
電源を入れなおしたら、一瞬画面が表示されたが、やっぱりすぐに表示オフになってしまう。
壊れたのか?と思ったが、単に電池が切れただけだった。
電池残量ランプは満タン表示なのに電池切れって…この電池残量計役立たずじゃん。

20150711_2.jpg
鉄道車両公園にカーナビをセットしたら、普通に秩父鉄道の三峰口駅に着いてしまった。
0.08〜0.13μSv/h
案内看板を見ると、普通に駅のホームが公園になっているように思えるが…。
無人改札で誰も居ないので、試しにホームに入ってみることにした。

20150711_4.jpg
ホームには何両か電車が止まっていたが、普通に営業している車両のようで、とても展示車両には思えない。
やっぱりここは単なる普通の駅のホームであり、公園ではないようだ。
駅のホームから鉄道車両公園の看板が見えるのだが、どうやって行くのかよくわからない。

20150711_3.jpg20150711_5.jpg
ホーム内にやたらと「あの花」関連のポスターやグッズ類が目立つ。
「鉄道むすめ」とかいう、よくわからん立て看板まであった。
秩父は昔はバイクでまちおこしとかやっていたのだが、最近は萌えでまちおこしに方針転換したのだろうか?
まぁこっちの方が儲かりそうな気がするけど。

20150711_6.jpg
やっとまともな案内看板を発見。
やっぱり駅のホームは公園とは関係なかった。

20150711_7.jpg20150711_8.jpg
旧国鉄(今のJR)からの払い下げで、秩父を走っていた昔の車両が展示されていたが、いかんせん車両の保存状態がよくないので、このままだとそのうち土に還ってしまいそうである。
屋根とか既に崩れてて、穴開きそうになってるしなぁ。

20150711_10.jpg
このSL転車台は現在も普通に使われているらしい。
秩父は今もSLパレオエクスプレスが走っているのだが、実際にこの転車台で向きを変えるようだ。

20150711_9.jpg
雁坂トンネルを通って道の駅みとみに到着。
0.05〜0.13μSv/h
今日はかなりの真夏日で暑かったのだが、トンネル内は妙にひんやりしていた。
近くに西沢渓谷という有名な観光スポットがあるのだが、辿り着くためには駐車場から相当歩かなきゃならなそうなのでパス。
せっかく秩父から雁坂トンネルを通って山梨に来たのだが、特に行きたい場所もなかったため、国道411号大菩薩ラインを通って奥多摩方面に向かい、暑かったのでそのまま帰宅。
どこにも寄らなかったので、帰宅ルートが奥多摩方面になっただけで、あんまり雁坂トンネル通った意味がないなぁ。
元々辺鄙な場所にあるトンネルだし、まぁそんなもんか。
posted by kama at 20:41| Comment(0) | バイク

2015年07月10日

HMGロードサービスカード審査落ち

先日申し込んだHMGロードサービスカードだが、何故か審査に落ちてしまった。
うーん一体何がいけなかったのだろうか…。
今までセゾンカードを使っていて、支払い遅れとかが何回かあったのでそのせいかなぁ。
何にしてもこれで別のロードサービスを検討しなきゃいけないか。
ロードサービスが充実しているチューリッヒあたりの任意保険に切り替えるかなぁ。
posted by kama at 20:03| Comment(0) | バイク

2015年07月05日

ヨシムラデジタルマルチメーター電池交換

20150705_1.jpg
ヨシムラデジタルマルチメーターに「B」マークが表示されるようになった。
どうやら電池が切れてしまったようだ。
前回電池を交換したのが2012年07月29日なので、およそ3年電池が持ったことになる。

20150705_2.jpg
ダイソーで三菱CR2032リチウム電池2個入りを買ってきて交換。
ヨシムラデジタルマルチメーターは、本来は油温を測るために付けていたのだが、油温センサーが壊れてからは単なる電圧計としてしか使っていない。
単なる電圧計なら、電池なしで動く奴の方がいいよなぁ…交換がめんどうだけど。
油温センサーが生きていた頃は、もちろんちゃんと油温が表示されていたのだが、普段は80度くらいで安定で、渋滞に嵌まると100度超えるなぁくらいの印象しかなく、油温計があってもあまり役に立った事がない。
サーキットを長時間全開で走るとかなら油温管理が必要なのかもしれないけど、一般道で長時間全開なんてこのバイクじゃ高速道路でも無理だわ。
あと水温計と表示される温度がほとんど変わらなかったので、別に油温なんて測る必要ないなぁ等と思ってた。

20150705_3.jpg
その水温計も、液晶表示部分が壊れかけてて、非常に見難くなっている。
こっちも普段は80度くらいで渋滞に嵌まると100度超えるなぁくらいの印象しかなく、特に役に立ったことがない。
あまり必要性を感じないので、そのうちノーマルに戻すか

posted by kama at 16:48| Comment(0) | バイク

2015年06月30日

HMGロードサービスカード申し込み

HMGロードサービスカード(http://www.hmg.or.jp/card.html)を申し込んでみた。
入会費無料、年会費2000円(税別)のクレジットカードで、50kmまでのレッカーサービスが無料と、JAF等の他のロードサービスより安い。
しかも年10万円クレジットカードを使えば、年会費も無料らしい。
今までバイクに乗ってきて、TMAXで事故に遭った時以外は、レッカーのお世話になった事はない…が、出先で不動になり、レッカーになりそうになった事はある。

・2005年4月30日にTMAXで富士山走行中にイモビ不良によりエンジン始動不可能になる。山麓のバイク屋まで滑走していき、自分でイモビを直して帰宅(http://blog.karakama.org/article/26377840.html

・2012年9月15日にSBBで静岡に行った時、中華バッテリーが壊れて移動困難になる。近所の2りんかんでバッテリーを購入して復活(http://blog.karakama.org/article/58274423.html

の2回くらいか。
フリーウェイはCDIやレギュ等が壊れてしょっちゅう不動になっているが、基本的に都内近辺しか走らないので、不動になっても近所のバイク屋に押していって直したり、電車で帰宅してパーツ取ってきて直したりしてたので、やっぱりレッカーのお世話になった事はない。
まぁ今までレッカーのお世話にならなかったのは、たまたま運が良かっただけだろう。
SBBも走行距離が7万キロを超え、車体自体も17年前の物なので、遠出をした時にいつ不動になるかわからない。
静岡ツーリングの時みたいに、市街地でトラブっても大した問題にはならないが、もしも山奥なんかで不動になったら相当大変な目に遭う事だろう。
果たしてロードサービスを使う機会が来るかは分からないが、ひとまず入っておくだけで安心感があるので、まぁ保険みたいなもんか。
posted by kama at 21:57| Comment(0) | バイク

2015年06月28日

サインハウス ボールジョイント修復

20150628_1.jpg
プラリペアで修復して使っていたサインハウスのジョイントボール(http://blog.karakama.org/article/104750686.html)だが、結局根本からぐらついて砕け散ってしまった。
修復パーツとしては売ってないジョイントボールだが、カーナビマウント部分のM5シリーズ A-17 マウントパーツに同じパーツが使われているので、移植すれば使えると思ったのだが、もう生産終了品で、近所の2りんかんには売ってなかった。

20150628_2.jpg
しょうがないので、プラリペアでボール部分の修復を試す。
まずはカーナビマウント部分に使用しているA-17マウントパーツを取り外し、ダイソーで買って来たおゆまるで型取り。

20150628_3.jpg
プラリペア、というか、100円ショップのシルクで買ったアクリルパウダーとアクリルリキッドでボール部分を作成していく。

20150628_4.jpg
なんとなく黒色に塗って完成。
真円にはほど遠いが、ジョイントボールとしてはなんとか機能しそうな気がする。

20150628_5.jpg
車体に取り付けてみたところ、かなりガッチリしているので、あとは耐久性の問題か。
カーナビ側のジョイントボールは問題ないのだが、ベースマウント側のジョイントボールは負荷が高いため、使い始めてから3年くらいでぼろくなってしまった(http://blog.karakama.org/article/56226696.html
このプラリペアで修復したボールはどのくらい持つのかなぁ?
posted by kama at 14:46| Comment(0) | バイク

2015年06月24日

ダイソーUSBケーブルその後

ダイソーUSBケーブルが不良だったため、MP3プレイヤーのMP860とPHSが壊れてしまった経緯その後(http://blog.karakama.org/article/142599847.html
結局USBケーブルの供給元(http://e-core2006.co.jp/)が、MP860の相場価格+慰謝料を、こちらに振り込むという形で決着が着いた。
壊れ損で終わりかと思っていたのだが、100円のケーブル如きにちゃんと補償がされるなんてかなり意外だ。
金銭的なダメージはなくなったけど、不良品のUSBケーブルを使うと、いとも簡単に接続先の機器が壊れてしまうという事を体験してしまったため、今後は安物ケーブル敬遠するようになるだろうなぁ。
posted by kama at 21:52| Comment(0) | 日記

2015年06月17日

修理できないMP860

不良品だったダイソーのUSBケーブルを繋げて壊れてしまったMP860(http://blog.karakama.org/article/137461620.html
USBケーブルの供給元は、修理費を負担してくれると言ってきた(http://blog.karakama.org/article/141866524.html
というわけで、MP860の製造元のトランセンドに修理可能か問い合わせてみた結果、以下の様な回答が返ってきた。


ご連絡頂きました件でございますが、
誠に恐れ入りますが、ご購入の製品は2年間の保証期間となります。

お客様の場合、保証期間が超過されておりますので、
保証対象外となります事ご了承頂きます様お願い申し上げます。

弊社参考URL(保証規定について)
http://jp.transcend-info.com/Legal/?no=7

また、保証対象外の場合は、
有償でのご交換対応も承っておりません事ご了承の程お願い申し上げます。



有償でも修理してないとは…。
結局壊れ損で終了なのかなぁ。
posted by kama at 22:13| Comment(0) | 日記

2015年06月15日

ダイソーUSBケーブルの供給元から連絡が来た

不良品だったダイソーのUSBケーブル(http://blog.karakama.org/article/137461620.html)の供給元からやっと連絡があった。
まぁ今までPHSが壊れてしまっていたので、ほとんど電話着信不可能状態だっただけだが。
不良品だったダイソーUSBケーブルの供給元はここだった(http://e-core2006.co.jp/
製品紹介を見ると、確かにダイソーに並んでそうなケーブル類が紹介されている。
ひとまずUSBケーブルの不良は確認できたが、製造元の中国に送って詳細な調査を行うので、結果が分かるまで一週間かかるらしい。
USBケーブルの不良によって壊れた機器の修理費は負担してくれることになった。
だけどもうPHSは、MNPでIIJmioに乗り換えてしまったので、いまさら修理しても無駄だし、トランセンドのMP860も古すぎて果たして修理できるかどうかわからん。
PHSはもうどうでもいいとして、MP860は修理できるならまだ使ってみたいので、トランセンドのサポート(http://jp.transcend-info.com/Support/Contact_Form)に問い合わせてみた。
でも所詮5年前の製品だし、修理するくらいなら、ラジオ付きで電池が長持ちするスマフォでも買った方がいいような気がする。
そんな都合の良い製品があるのかどうかしらんけど。
posted by kama at 23:25| Comment(0) | 日記

2015年06月14日

金精峠超えツーリング

ツーリングの時にラジオや音楽聞くのに使ったりしていたMP860だが、ダイソーUSBケーブルの不良により、充電できなくなり使用不可能になってしまった(http://blog.karakama.org/article/137461620.html
代わりのプレイヤーを探したのだが、今どきMicroSDが使えてバッテリーが16時間もつプレイヤーなんて皆無だった。
しょうがないので、今回からはスマートフォンのF-11Dを代わりに使うことにした。
電池バカ食いのスマートフォンなんて、絶対1日電池が持たないので、給電しながら使ってみることにする。

20150613_1.jpg
いろは坂を登り明智平に到着。
0.05〜0.1μSv/h
消費電力の大きいスマフォの給電が間に合うか心配だったが、全然問題なく使えるわ。
使用したのはカーナビに付いてきたシガーソケットUSBアダプタで、どれくらいの給電能力があるのか分からんけど、100円ショップに売ってる800mAhくらいのシガーソケットアダプタでも余裕な気がする。
既にSBBには、カーナビと車載カメラのHX-A100を取り付けてあるので、発電容量不足を心配したけど、こちらも14V以上余裕で出るので大丈夫のようだ。
元々SBBの発電容量は400Wくらいあり、発電容量高すぎでレギュレータの負荷が高すぎて壊れやすいくらいなので、消費電力数W程度の機器を付けたところで大した影響ないか。

20150613_2.jpg
金精トンネル手前1kmくらいの名も無き駐車スペースからの風景
0.06〜0.16μSv/h
中禅寺湖が眺められる。
中国人観光客と思われる団体が、なぜか私が駐車しているSBBの前でポーズをキメて写真を撮っていた。
人のバイクと一緒に写真を撮って楽しいんだろうか?いまいち感覚がわからん。

20150613_3.jpg20150613_4.jpg
金精峠を超えて、利根川上流方面を目指し、奈良俣ダムに到着。
0.07〜0.16μSv/h
高さ158mのロックフィルダム。

20150613_5.jpg20150613_6.jpg
色々展示物があって、なかなか観光に配慮した作りに思える。

20150613_7.jpg
白い鳩?

20150613_8.jpg20150613_9.jpg
矢木沢ダムに到着。
0.07〜0.21μSv/h
バイクで行ける利根川最上流地点にあるアーチ型のダム。

20150613_10.jpg20150613_11.jpg
ここも観光に配慮した作りで色々展示物があって楽しめた。

20150613_12.jpg20150613_13.jpg
帰りに埼玉県行田市にある鉄剣タローに寄ってみた。
0.06〜0.12μSv/h
レトロな自動販売機で有名なオートレストラン。

20150613_14.jpg20150613_15.jpg
トーストサンドの自販機でハムサンドを買って食べてみた。
見た目はしょぼいが、味はそれなりに良い。

20150613_16.jpg20150613_17.jpg
店内のおよそ半分のスペースが、何も置かれていないただの空間。
なんか無駄だなぁと思ったが、どうやらTOKYO TRIBE(東京トライブ)という映画の撮影に使われたセットをそのまま残してあるようだ。

F-11Dで1日ラジコでラジオを受信しながら走って、データ使用量は281MBだった。
IIJmioは3日で366MBの通信制限があるので、クーポンの使用は必須だろう(https://help.iijmio.jp/app/answers/detail/a_id/62
山の中だと圏外になって通信が途絶える事もあったけど、大体の場所で通信可能だったので、カーナビとしても使えるような気がする。
まぁ今使ってる三千院ナビが壊れたら、代わりにスマフォをカーナビに使う事になるだろうなぁ。
posted by kama at 13:22| Comment(0) | バイク