2014年01月19日

EP200FES テールスライダーガタ取り

EP200FESでパワーをかけた状態でフリップしたら、テールが微妙に抜けた。
20140119_1.jpg
テール周りを調べてみたら、テールスライダーの軸受け部分にちょっとガタが出ていた。
テール周りは繊細なので、ちょっとでも異常があってテールが抜けると即墜落に繋がる。
しょうがないので瞬間接着剤を流しこんでガタ取り。
瞬間接着剤を流し込んで隙間を埋めるガタ取りは、意外とメジャーな方法らしい。
これで調子が良くなってくれればいいんだけど。
最近はあまり墜落しなくなったおかげで、各パーツ類の交換頻度が減ったため、消耗によるガタ等が目立つようになってきた。
可動部分はどうしても消耗するから仕方ないか。
posted by kama at 00:40| Comment(0) | ラジヘリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: