2012年09月20日

台湾ユアサバッテリー購入

今年はTGSに行きませんでした。

20120920_1.jpg
台湾ユアサのバッテリーを購入してみた。
Amazonで送料込み4140円と、中華バッテリーの約2.5倍程度のお値段。
信頼の日本製ではなくて台湾製だが、ユアサがちゃんと品質管理してるっぽぃので、中華バッテリーのような突然死の確率は低そうな気がする…まぁ油断ならないけど。
ひとまずSBBはこのバッテリーをメインに使ってみるか。

バッテリーの突然死に関して調べてみたところ、どうもカルシウムバッテリーは熱に弱いようだ。

http://e-xn12a.seesaa.net/article/110464978.html より引用
>カルシウム合金電極の弱点とは、
>高温に晒されると、表面にクラックを生じてしまうということで、
>このクラックから、正極負極を多層重ねた構造になっているバッテリー内で、
>正負極の極板がショートしてしまい、
>突然死を引き起こすことになるのである。

先日中華バッテリーのCTX12-BSが突然死したが、連日の暑さと灼熱エンジンの上&シート下の密閉空間というろくでもないコンディションが死因という気がしないでもない。
まぁ中華バッテリーはやっぱり品質がイマイチっぽぃんで、毎年交換か、少なくとも車検ごとに交換しなきゃダメだわ。

二輪車4社、「高速料金引き下げ」要望 国交省に
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD190AE_Z10C12A9TJ2000/

今すぐやって欲しいわ。
重量比で計算したら普通車の1/5でもいいくらいだ。
posted by kama at 21:25| Comment(0) | バイク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: