2011年09月14日

EP200FES MicroBeast搭載位置変更+Ver3にアップ

20110913_1.jpg
別に墜落したわけでもないのに、EP200FESにエレベータ方向のハンチングが目立つようになってきた。
まぁ以前から背面ホバ時、エレベータ方向にゆらゆら揺れていて変な感じだったのだが、だんだんミソスリ状に揺れるようになってきて飛ばしにくくなってきた。
ヘッド周りをチェックしたり、ローターバランスを調整したりしたが一向に改善されない。
結局MicroBeast搭載位置が、機体の剛性の低い機体先端部のため、共振してしまっているのが原因のようだ。
なんかMicroBeast本体にくくりつけている拘束バンドの位置をちょっと変えただけで安定したりするし…。
やっぱジャイロはもっと剛性高い場所に置かないとダメだろ。HK-250GTのジャイロ搭載位置変更も結構効果あったし。
というわけで、MicroBeast搭載位置を変更する事にした。

20110913_2.jpg
搭載位置変更するついでに、ファームウェアをVer3にアップデートした。
初めてUSBインターフェイスを使ったけど、特に問題なくあっさりアップデート終了。

20110913_3.jpg
配線をあれこれ工夫して、MicroBeast本体を機体フレーム内部に収納。
小さいヘリなのでスペース的に相当厳しい…受信機一体型まだぁ?
一応MicroBeastのセッティングボタンも押せるし、感度調整用のダイアルも操作できる。
以前は機体を手に持ってローターを回すと、振動でエレベータサーボがピクついたりしていたが、搭載位置変更によって振動の影響を受けにくくなったので全くそういう事はなくなった。

20110913_4.jpg
家の中でホバリングテストした限りでは特に問題はなさそう。
ファームウェアVer3にアップデートした事による変化も特に感じられない…ホバリング程度じゃ分からんか?
試しにパラメータメニューFのRevoMIXを設定してみたのだが、急上昇急降下でもしない限りは効果がわからなそう。
まぁもっと広い場所で飛ばさないとどうにもならんか。
posted by kama at 00:29| Comment(0) | ラジヘリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: