2015年06月10日

PHSからIIJmioにMNP

ダイソーUSBケーブルの不良により、調子が悪くなってしまったPHS電話機WX320K(http://blog.karakama.org/article/137461620.html
一応まだ電話機として使えるのだが、バッテリーの減りがとんでもなくはやくなり、半日くらいで使用不能になってしまう。
バッテリーが壊れたわけではなく、予備のバッテリーでも同じ状態なので、本体のどこかがおかしくなってしまったのだろう。心なしか本体もほんのり暖かいし。
もはや給電しながらでないと使えないので、携帯電話なのに携帯できない。
別の機種に変更する事を検討したものの、既にウィルコムは無いため、Yモバイルとかいうサービスの悪そうなロゴが付いた端末しか無い。
もうPHSなんて思い入れもないし、Yモバイルじゃサービス向上なんて期待できないので、MNPでPHSからさよならすることにした。

幸いなことに、いつの間にかPHSもMNPが可能になったらしい。
さらに今使っているMVNOのIIJmioも、MNPの転入が可能になったらしい。
今使っているのはデータ通信専用simなので、これをMNPで転入して音声通話機能付きsimに交換という形になる。
まずはYモバイルの店舗に行ってMNP番号を発行してもらおうとしたのだが、これは電話でしか受け付けていないようだ。
http://www.ymobile.jp/support/process/portability/mnp_cancel/ によると、PHSのMNP番号発行は「116」なので、ここに電話して音声ガイダンスに従ってボタンポチポチ。
オペレータにつながった後、MNP番号発行の旨を伝えて、無事にMNP番号ゲット。
後からPHSのライトメールにちゃんとMNP番号が送られてきた。
IIJmioの会員ページ(https://www.iijmio.jp/member/)に行って、SIMカード交換を申請して、MNP番号を入力した後、本人確認書類を提出して手続き完了。
あとは音声通話対応simが送られてくるのを待つだけだ。
手続きに一週間くらいかかるらしいので、来週には新しいsim来るかなぁ?
posted by kama at 21:04| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: